無料ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラス回避って一体・・・

今日やった東風戦
http://tenhou.net/0/?log=2009061622gm-00c1-0000-4af5f501&tw=0

ラス局にまたしてもやられた!倍満キライです^^;


「東風は運ゲーだけど、落ち着いてそこそこやっていれば
ポイントも増えていくだろう」


この程度に考えていたけど、最近思うに

ラスを取って次ラス取るまでにトップ2回もしくはトップ一回と2家3回
取らないと全然プラスにならないよね。



取れてないよ^^;



このままだと降段してしまう・・・・。

そうだ、東南やってみよう。

今日やった東南戦
http://tenhou.net/0/?log=2009061622gm-0089-0000-0173b0da&tw=1

慣れてないからかgdgd、途中で訳が分からない展開に。
東場なのに対面が跳びそうだから、なんかもうどうでも良くなってきましたw
たまたまやった一戦がこうゆう結果になったとは思うけど。

東南の方がラス回避できるんじゃないかと思ってやってみたので、
とにかく拍子抜けな東南戦でした^^;



以下は前記事のコメ返しです。
>>いいちこさん

そうですね、今の打ち方でミスを減らすようにするのが先ですね。
最近地に足が付かない感じが続いていたので、バランスを欠いたのかな^^;
もっと牌譜の見直しをするようにします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

こういう打ち方の人を俺は認めてないんだけど、東風で勝つひとつの方法として一応教えとくね。
THE・3位狙い!!

2位どころか3位を東1局の頭から狙っていき、チャンス手がこない場合は必ず3位にはなれるように…という打ち方。
チャンス手で親ハネ・倍をあがれた日には、東風だとほぼ確実にトップになれるから、最初から3位狙っていってもしかしたらの強い手を待つ方法。

ただこれだと3位ばっかり取ってしまい、Rが下がる一方なんだよね。
だからこういう事やってるRなし4段とかR1800代の5段とかは見てて悲しくなる。
間違った方法だけど、半荘で勝つならこういう「発想の転換」みたいのがどうしても必要だよ??

どういう風に自分が戦うのか、オーラスまで最低8局ある長い麻雀だから、戦い方は人によってかなり違ってくる。
たまねぎさんも半荘やるなら自分の麻雀みたいのを持ってないとキツいと思うよ。



俺の得意な半荘の牌譜がやっと上がったので、これまでより詳しく指摘させていただきます。

東一局。
>配牌と目指す手について
これは迷わず染める手かと思われます。
理由としては3つ。

・ドラが發であり、引いたら処理に困る点
・親にソーズを切りにくくさせて縛りにいける
(これに縛られない場合、対戦相手の実力が相当アレな事が序盤で把握できて有利)
・鳴きを入れる場合の打点の違い
(メンタンピンだとしても鳴いたらタンヤオのみ・ホンイツの役1なら鳴きを入れても3900はある)

相手の実力がいかほどか知れない東一局では、染めにいけるなら染めてみて対応を見るのが良いと思いますよ。
捨て牌だけでも染め臭くしたり、東場はとにかく相手の実力ほ程を探りにいきましょう。
アカギが浦部にしたような高度な領域まで読む必要はありません。
降りる事ができる相手か、場がしっかり見えている相手か、ダマテンができる相手か…etcを序盤で掴んでおけば後半かなり有利です。

あと、5順目の親リーであの捨て牌の場合、一発さえ避ければもっと押しても良いです。
ただ…これはまあ…、降りも間違いではないので、今は知らなくても良い押しかもしれないですね。

發のドラ切りリーチなので6pより發を優先、つまりいらない牌を整理していってできたテンパイで即リーしたという事。
こういったリーチには待ちが読みにくいカンチャン・ペンチャン・シャボの可能性もかなり高いので、安全に降りきるのはほぼ不可能。
そういった待ちであれば振り込んでも安い公算が高いですが、そこまで読めていて即逃げするのもどうかと思われるので、対面からリーチが入る時点までは降りは考えないですね、自分ならですがw

>中切りでの放銃
この中が止まらないなんて信じられないですw
生牌なんだから絶対切れないでしょう!!
このカンが入っているのだから余計に甘い牌は打てないので、ここでは6mツモ切りで安全に降りが正解です。
完全に避けられた放銃というか、東風であろうが半荘であろうがやってはいけないポカですね。


東一局だけで長くなりすぎたので、後はカットの方向でw
とりあえず要点だけまとめると、「ミス多すぎ・甘い牌打ちすぎ・降りるの早すぎ」の3点ですね。
あがりに向かうべきではない局面を押したりもしていましたが、点数に余裕があったので、甘い牌を打たないのであればギリギリ許される範囲ですし、そこには触れない事にします。

基本がなってないですね。
天牌でも読んで牌効率について勉強してみてはいかがですか??
愛読麻雀漫画の欄には書かれてなかったので、基本を身につけたいならあの漫画を読破してみる事をお勧めいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

たまねぎ剣士

Author:たまねぎ剣士
雀歴:2009年4~5月頃から


2009年05月頃→天鳳初課金
2009年06月10日→四段に昇段
2009年07月16日→初特上卓
2009年07月24日→五段に昇段
2009年08月12日→初R1900超え
2009年08月13日→六段に昇段
2009年10月17日→七段に昇段
2010年01月09日→七段R2000到達
好きな役:純全帯三色
読んだことある麻雀漫画:天・アカギ・むこうぶち・兎・咲・ワシズ・ムダヅモ・哭きの竜

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。