無料ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人宅で麻雀

友人宅で麻雀してきました。
記事で書くのは二度目かな。
半荘3回も打てましたw(いつもは2回
土曜日夕方5時くらいから晩飯を挟んで12時過ぎに終了。
自分も含めてみんな若干長考が減ったので半荘終わるのが早くなった感じですw

前回と同じウマ1-2、オカ2万5千の3万返しです。

成績は


私    ラス(-31)+トップ(+54.3)+2家(2.9)=(+26.2)

友人A 2家(+8.1)+3家(-25)+3家(-20.1)=(-37)

友人B 3家(-20.9)+ラス(-38.7)+トップ(51.2)=(-8.4)

友人C トップ(43.8)+2家(+8.4)+ラス(-34)=(+18.2)


という結果になりました。

一回目の半荘、オーラスで振り込んで
100差でラスったのが悔しかったですw


次回はたぶん8月に入ってからです。
天鳳で鍛えておこう。
>>いいちこさん

喋りながらは慣れないとダメですねw
リアルで麻雀やるときは適当に喋りながらできるんですが。(というか打牌が遅い^^;
実況のトークを考えておかないといけませんね。
実況動画開始は延期しようと考えています。(できれば8月くらいに
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

100差をリアルでは珍しいww
天鳳だとあるあるなんだけどもw

8月に実況始めるのかー
俺的には、特用のは動画用IDにしちゃってネタで縛りプレイやるのがいいと思うんだけどねー
うまくなるのが早い人ってだいたい不運な人が多いんだけど、それはなんでかっていうと、不運だから同じ土俵で戦ってたら負けちゃうんだよね。
だから更に優位に立つための「この場での最善手」の追求を常にやるのが日課っていうか、それが麻雀やる上で当然になっちゃうからなんだと思うんだ。

まあ統計取った訳じゃないんだけど、結構「俺強いけど運はないよ」って人は多いと思うし、その人が強い理由は「運がなかったからこそ」みたいなところがあるのも事実だと思うんだよね。


ようするに相手より不利な戦いの上で勝とうと思うと、最善手を追求せざるを得なくなる状況になる訳で、毎局全力で戦う状態になるんだよ。
まあ不運に生まれなくても、相手より不利な状況に自分を追い込むのは実は簡単で、それがいわゆる「縛りプレイ」なんだよね。

チーを縛るだけでも麻雀は途端に難しくなるよ。
リーチをかけたらツモあがり禁止縛りってのも面白いし。

やってみたらわかるけど、めちゃくちゃ楽しい。
全然別なゲームになるからww

しかもそんな縛りプレイしてるだけで麻雀が強くなるし、昔とは違った風景が見えてくるような感じで新鮮だったりもするんだな。
まあー…今は基本が完全に体に染み付いてないみたいだから微妙だけど、「真っ直ぐ打つだけならいつでもできる」ってくらい体に真っ直ぐが染み付いたら、今度は縛りプレイやったりして麻雀をいろんな角度から観てみたら良いと思う。

俺はそうやってここまで来た感じww
前にネット大富豪と麻雀が似てたから強くなったって言ったけど、俺実はネット大富豪で縛りプレイしたりして強くなった事があって、麻雀でもできないかと思ってやってたんだよね。
だから成長速度が違ったのはそのせいなんだと思うんだ。

真っ直ぐが打てるようになっても、縛りプレイで何か掴んだ後で真っ直ぐに戻ろうとすると、やっぱり違和感があると思う。
それにも慣れたりしないとだから、結構長い目で観ないと完全に成長しきったって部分まではこないはず。
だからしばらくは「縛りプレイ」だけで食ってけると思うよww
プロフィール

たまねぎ剣士

Author:たまねぎ剣士
雀歴:2009年4~5月頃から


2009年05月頃→天鳳初課金
2009年06月10日→四段に昇段
2009年07月16日→初特上卓
2009年07月24日→五段に昇段
2009年08月12日→初R1900超え
2009年08月13日→六段に昇段
2009年10月17日→七段に昇段
2010年01月09日→七段R2000到達
好きな役:純全帯三色
読んだことある麻雀漫画:天・アカギ・むこうぶち・兎・咲・ワシズ・ムダヅモ・哭きの竜

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。